「マイナポイント」滋賀県が独自の上乗せへ 県内消費の拡大目指す

滋賀県は6月29日、総務省が実施する「マイナポイント」事業に併せて、滋賀県がポイントの上乗せ事業を実施を検討している。

みんなの経済新聞ネットワーク

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

「マイナポイント」開始! マイナンバーカードとしたたかに付き合う法

「マイナポイント」キャンペーンが始まった  9月1日からマイナンバーカードを自らのICカード、QRコード決済、クレジットカードのいずれかと紐付けすることによって、上限5000円分のマイナポイントがもらえる政府のキャンペー […]

ビジネスパーソンのための“すぐに役立つ”情報サイト

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

「マイナポイント」の紐付け、どのキャッシュレス決済にする? 【各社まとめ】

1人あたり5000円を配布する「マイナポイント」の申込受付が7月1日に始まりました。8月31日までは準備期間で、還元は9月からはじまります。ここでは、国による5000円とは別に、独自の還元を上乗せしている事業者をまとめました。

「マイナポイント」は、キャッシュレス決済手段とマイナンバーを紐付けることで、残高チャージ or 決済額の25%(上限5000円)を連携した決済手段のポイントなどで還元する国のキャンペーンです。つまり、2万円をチャージすると、5000円分が追加で付与されます。また、還元を受けるには物理マイナンバーカードを使った事前申し込みが必要です。おおまかな手順は<a href="https://japanese.engadget.com/cashless-071520389.html"…

…クリックして全文を読む

HuffPost Japan – Athena2 – All Posts