初戦突破の大坂なおみ「しっかり安定を取り戻せた」/全米OP

 テニスの四大大会、全米オープンは8月31日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで開幕し、女子シングルスで2018年大会覇者の第4シード、大坂なおみ(日清食品)が1回戦で世界ランキング81位の土居美咲(ミキハウス)を6-2、5-7、6-2で下し、5年連続で初戦を突破した。2回戦でカミラ・ジョルジ(イタリア)と対戦する。

SANSPO.COM(サンスポ・コム)に掲載されている「スポーツ総合」の最新ニュースを提供しています。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

大坂なおみ、女子のスポーツ促進へプログラムで支援

女子テニスで、18年全米、19年全豪優勝の大坂なおみ(22=日清食品)が、第2の「なおみ」発掘に手を差し伸べる。 ウエアを契約するナイキと、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団と手を組み、女子のスポーツ参加を促進する助成プログラム「…

ニッカンスポーツ・コム テニス最新ニュース

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

内山靖崇悔しい敗戦 大坂なおみ土居美咲の挑戦はねのける

8月31日、2020 USオープン 初日。 2018年のチャンピオン大坂なおみ(日清食品)vs土居美咲(ミキハウス)の対戦は初日のメインイベントとしてセンターコートのナイトセッションで行われ、大坂が苦しみながらも、6-2 […]

総勢70名を超えるプロ選手を始めとするテニスエキスパートのテニスブログ、最新テニスニュース、全国のテニススクール&テニスショップ情報を掲載!テニス好き必見のテニスポータルサイトです。