契約解除の元モー娘。加護亜依、七転八倒の軌跡を振り返る

 元モーニング娘。の加護亜依が、今年の8月24日付けで、所属事務所であるアルカンシェルとの契約を解除したことが話題となっている。同社代表の中野尚美氏と加護は、公私ともに親しかったこともありその経緯にも注目が集まった。 「 […]

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

加護亜依「ハッピーサマーウェディング」披露、当時彷彿 ファン「懐かしい」「歌声変わらない」

 元モーニング娘。加護亜依(30)の歌唱姿が話題になっている。

 25日、加護が知人の結婚式に出席したことを報告。「もちろん歌ったよ。喜んでもらえて本当によかったぁ」として、二次会では、モーニング娘。の「ハッピーサマーウェディング」を歌唱したことを伝え、その動画もアップした。

 動画では、「ハッピーサマーウェディング」の衣装を着てセンターで歌う加護の姿が映し出されている。

知人の結婚式で歌唱する加護亜依(Instagramより@ai.1988kg)

 この姿にファンからは「変わらない歌声」「最高」「懐かしい」と当時を懐かしむ声や、変わらぬ声に称賛の声を送る言葉が相次いでいる。「いいね!」の数は1万2千件を超えた。

 「ハッピーサマーウェディング」はモーニング娘。の9枚目のシングルで、加護や辻希美ら初めて参加した楽曲。130万枚を超えるセールスを記録した当時のモー娘。を代表する楽曲。

 加護にとっても思い入れのある曲で、動画投稿の際には「一緒にダンスを踊ってくれた大切なお友達と大好きな人達に歌えて踊れて幸せでした」とのコメントも添えている。

 そんな加護は、12月16日に、目黒ブルースアレイでクリスマスディナーライブを開催する予定だという。

音楽&エンタメニュースサイト

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

YOSHIKIデザインのマスクは紅薔薇/加護亜依、自粛ストレスを「感じない」わけ

 いま、「news every.」(日テレ系)の藤井貴彦アナ(48)が絶賛されています。新型コロナの感染者数にやきもきする視聴者に寄り添い、「2週間後の未来は変えることができる」と、ポジティブなコメントに共感の声が集まっ […]